利用していない土地を所有している方は、「この土地、このまま眠

利用していない土地を所有している方は、「この土地、このまま眠らせておくのは勿体ないなぁ」と感じている方も多いと思います。
当面、土地の利用目的がない方の場合には、定期借地権として活用するのも一つの方法ですよ。
では、定期借地権とはどういった活用方法なのか、ご紹介しましょう。
マンション売却を一括無料で定期借地権は、一定期間、様々な用途として貸出を行うものとなります。
「どういった使われ方をするの?」と心配になる方も多いと思いますが、例えば住宅を建てたり、マンションを建てたり、ファミリーレストラン、倉庫などとして活用されることになります。
「土地を持っているけれど、当面使う予定はないけれど、手放すのは考えていない」という方にとっては、とても魅力的な活用方法となるのではないでしょうか。
定期借地権としてのメリットとしては、資金などがなくても土地を上手に活用出来るということ。
また、定期借地権として活用することで、安定した収入を得ることも出来る様になります。
戸建やマンションなど、住居として利用される場合には、固定資産剤なども大きく軽減されることになりますから、とてもお得ですよ。
しかし、定期借地権としてのデメリットは、長期に渡った利用が基本となりますので、その後やっぱりここに家を建てたいと思っても利用することが出来なくなってしまいます。
そのため、長い目で見て計画を立て、慎重に定期借地権として活用するかを判断していくことが必要となります。

MENU